日本で唯一の耐火物に関する公的研究機関、耐火物・高温セラミックスの研究を中心、 産学官連携共同研究、依頼分析、施設・機器開放、技術交流、人材育成、情報提供

運営:一般財団法人岡山セラミックス技術振興財団
〒705-0021 岡山県備前市西片上1406-18

セミナー・イベント

各界の専門講師による充実したセミナーを開催

耐火物およびセラミックス関連産業の人材育成を目的として、各種のセミナー、研修会などを開催しています。各界の専門講師を招いての充実した内容には、これまでにも高い評価をいただいております。

セミナー&イベント一覧

財団主催

  •  平成25年9月27日(金)13:00~17:00
     管理職の役割の再確認と題して、企業における管理職の基本的な役割を再認識するとともに、管理職としてのスキルアップのヒントを得ることを目的とした研修会を開催します。詳しくはこちら

  •  平成25年8月30日(金)13:00~17:00
     現場の指揮官である監督職(職長、班長など)のあるべき姿をはっきりさせ、部下の監督、育成のためにすべきこと、してはいけないことなどを再度確認することを目的とした研修会を開催します。詳しくはこちら

  •  平成25年6月26日(水)~28日(金)
     耐火物をはじめとするセラミックス産業の研究者や技術者を対象として、岡山セラックスセンターに設置されている機器を利用した検査技術研修を装置メーカー各社のご協力により開催します。詳しくはこちら

  •  平成25年6月12日(水)10:00~17:00
     製造業に係わる従業員への要求事項の理解の重要性はもちろんのこと、品質・安全意識の基本的な考え方、チームワーク、効率的な仕事の進め方など、実践的な演習を取り入れながら体験学習します。詳細はこちら

  •  平成25年5月31日(金)10:00~15:00
    職場において広く使用されている各種のはかりについて、原理、構造、正しい使用方法、日常管理方法などの技術的内容について講義と実習を受け、併せてISO9000などのマネージメントシステムとの関連・運用上での各種情報を提供いたします。詳しくはこちら

  •  平成25年3月14日(木)12:50~15:00
     岡山セラミックス技術振興財団の平成24年度における研究成果報告会を開催します。
     詳しくはこちら

  •  平成25年4月4日(木)10:00~16:45
     企業発展のカギを握っているのは、これからの新入社員です。
    社会人へと意識を切り替え、企業人としての行動のあり方、基本的なビジネスマナーを実践を通じて学びます。新入社員の早期戦力化の第一歩として当セミナーをご利用ください。
    詳細はこちら

  •  平成25年2月19日(火)12:55~16:00
     耐火物産業並びに関連技術者の分析技術の工場を目的とした研修会を開催します。
     詳細はこちら

  •  開催日:平成25年2月1日(金)10:00~15:00
     日常的に使用している『電子天びん』について、その規格や用語、構造や管理ノウハウなどに関するセミナーを開催することで、分析用、物理測定用及び研究開発での配合などに利用されている電子天びん(最大秤量:200~4,000g程度)の適正な管理や高精度な測定のための技術を学び、耐火物並びに関連産業においても、益々、重要性が増している品質管理の高度化に貢献することを目的としたセミナーを開催します。詳細はこちら

  •  開催日:平成24年12月6日(木)、7日(金)
     耐火物、セラミックス分野の研究者・技術者として活躍する人たちを対象として、主要な大学研究者が進めているセラミックス研究の紹介、また、持続可能な社会実現に向けた材料開発などについて学べる場を提供するための研修会を開催します。
     第3回となる今回は、「環境とセラミックス」をキーワードとした研修会としています。詳細はこちら

Get ADOBE READER

※ PDFファイルをお読みいただくためにはAdobe® Reader が必要です。 お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。Adobe® Readerのダウンロード

ページ上に戻る