日本で唯一の耐火物に関する公的研究機関、耐火物・高温セラミックスの研究を中心、 産学官連携共同研究、依頼分析、施設・機器開放、技術交流、人材育成、情報提供

運営:一般財団法人岡山セラミックス技術振興財団
〒705-0021 岡山県備前市西片上1406-18

セミナー・イベント

各界の専門講師による充実したセミナーを開催

耐火物およびセラミックス関連産業の人材育成を目的として、各種のセミナー、研修会などを開催しています。各界の専門講師を招いての充実した内容には、これまでにも高い評価をいただいております。

セミナー&イベント一覧

財団主催

  • 平成26年11月15日(土)8:00〜19:30
     本年の『ヤングセラミスト・ミーティング(通称:ヤンセラ)』は、島根において開催します。この会は、優秀な若手セラミスト達が日頃の研究成果の中でもキラリと光る内容を発表するもので、新製品開発や新技術導入のヒントを得ていただくための研究並びに作品発表会です。
     この行事へは、中・四国エリアでセラミックスの研究開発を進める大学など学術研究機関の先生方も多数参加されますので、情報交換や交流を深める絶好の機会であると考えています。
    日々、研究に邁進されている研究者に限らず、産・学の交流を望まれる方々、多数のご参加を関係者一同お待ち申し上げます。
    詳細はこちら

  •  平成26年7月18日(金)13:00~16:00
     昨今、企業や個人における個人情報漏えいやソーシャルメディアにおける不適切な情報の流出が多発しています。
     多様化する情報社会の新たな危険性と信用失墜の実情を確認することで、企業として取り組むべき情報リスク対策とは何かについて学びます。
     会社を危機にさらさないためにも組織内の教育体制の充実、トラブルが起こった際の危機管理体制の整備に是非この研修をお役立てください。詳しくはこちら

  •  平成26年6月6日(金)10:00~15:00
     職場において広く使用されている各種のはかりについて、原理、構造、正しい使用方法、日常管理方法などの技術的内容について講義と実習により、第一線で役立つ技術など各種情報を提供します。詳しくはこちら

  •  平成26年5月22日(木)~23日(金)
     耐火物並びに同関連産業の社員として働き始めた、或いは、中途採用で就職して期間が短い皆さんを対象として、耐火物の基礎技術を学ぶ研修会を開催します。詳しくはこちら

  •  平成26年3月20日(木)13:00~15:00
     平成25年度における研究成果報告会を開催いたしますので、地域企業の方々、ご関係の方々に多数ご参加いただきたくご案内します。くわしくはこちら

  •  平成26年4月4日(金)10:00~17:00
     企業発展のカギを握っているのは、これからの新入社員です。
     社会人へと意識を切り替え、企業人としての行動のあり方、基本的なビジネスマナーを実践を通じて学びます。新入社員の早期戦力化の第一歩として当セミナーをご利用ください!
    詳しくはこちら

  •  平成25年12月21日(土)
     本年の『ヤングセラミスト・ミーティング(通称:ヤンセラ)』は、岡山において開催します。
     この会は、優秀な若手セラミスト達が日頃の研究成果の中でもキラリと光る内容を発表するもので、新製品開発や新技術導入のヒントを得ていただくための研究並びに作品発表会です。
     この行事へは、中・四国エリアでセラミックスの研究開発を進める大学など学術研究機関の先生方も多数参加されますので、情報交換や交流を深める絶好の機会であると考えています。
     日々、研究に邁進されている研究者に限らず、産・学の交流を望まれる方々、多数のご参加を関係者一同お待ち申し上げます。詳しくはこちら

  •  平成25年11月13日(水)~14日(木)
     耐火物、セラミックス分野で活躍する研究者・技術者、そして学生を対象として、
    「これだけは知っておきたい基礎」「知って役立つ技術」を学ぶための研修会を開催します。詳しくはこちら

  •  平成25年10月25日(金)10:00~16:00
     走査電子顕微鏡の操作方法や起動から装置停止までの手順などを習得してもらうための実務に関する講習会を開催します。1社1名で5社限定となりますのでお早めにお申し込み下さい。詳しくはこちら

  •  平成25年7月26日(金)9:00~16:10
     ものづくりの現場や分析/測定などで使用している記録計、調節計の動向や放射温度計の測定原理を講義で学び、ペーパーレス記録計、熱画像カメラのデモンストレーションにより最新の温度指示計などについて学びます。また、白金系熱電対の校正や信頼性の限界と断線などを講義や事例紹介などで研修します。詳しくはこちら

Get ADOBE READER

※ PDFファイルをお読みいただくためにはAdobe® Reader が必要です。 お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。Adobe® Readerのダウンロード

ページ上に戻る